FC2ブログ
2011-12-22

火の用心

クリスマス記事

3日続けて

ケーキやリースなどのご紹介をしてきたので

今日は気分を変えて

クリスマス直前の

ご提案記事。



皆さんケーキやパーティーの準備はOK?



部屋を見まわしてみると

まだ何か欠けてませんか?



あらっ!

我が家には暖炉が無いじゃない!って方




急いでリフォームしなくっちゃ!




そんなの無理に決まっているので

簡単で素敵なクリスマスにしましょうか(;^_^A



北欧の人達はクリスマスの達人。

冬に閉ざされる季節を

快適にお家で過ごすための知恵が満載。


インテリアやデコレーションを

お手本にされる方も多いと思います。



ナチュラルテーストのインテリアなら

クリスマスに馴染むアイテムを加えれば

更に雰囲気が出る事でしょう。



そんなのは間に合わないし

我が家には似合わないって方に

私から『小さな灯』をおすすめします。




Candle / slgckgc



個人的には

火事に見舞われた知人がいるので

おすすめしたくないアイテム。


しかし

「危ないから使わない」っていうのは

「危険を知らない」もしくは

「危険を回避する能力が低下」して

もっと危険な気がしたので

あえてこの季節に出回る

当たり前のアイテムを

おススメ。




色んな場所で手頃なお値段で売られている

『小さな灯』キャンドル。



先日、売り場で

見知らぬフィリピン人のおばさんに

「コレナニ?」って言われて

色んな種類のキャンドル見たばかり。



確かにパッと見た感じ

キャンドルに見えなかったわ。


キャンディみたいなキャンドルや

クリスマスのオーナメント見たいなキャンドル。

おばちゃんに説明しながら色々見てる間に

二人とも楽しくなってきてて

気が付けば

フィリピン人のおばちゃんと一緒に

レジで大量のキャンドルをお買い上げ。



おばちゃん曰く

(〃 ̄∇ ̄)ノ「キャンドル一個ダケ クライネ。ダメ。
       タクサン カザルとキレイよ。またね。」





また会うのか?



その約束は果たされるかは置いといて


キャンドルの灯りはとても綺麗。



Day 1/365: Candle in the winter / mrpotet




ほんの少しだけ手をかけるだけ・・・



一時間だけ節電灯りを変えてみるだけで

気分も落ち着いて優しい気持ちになれそうですね。




皆様が大切な人と心地良い時間を過ごせます様に!



Martinliao



火の取り扱いにはくれぐれもご注意を!

自己責任で十分にお気を付け下さい。


お皿や陶器の器等

キャンドルが倒れたりロウが垂れた時

受け皿があると安心便利です。





2011-12-21

飴っこ

お付き合いありがとうございます。

『クリスマス』ネタ


第三弾です。



そもそもクリスマスって何か?



クリスマスは英語の「Christmas」

「キリスト(Christ)のミサ(mass)」という意味。



フランス語の「Noel」
イタリア語の「Natale」


語源は「誕生日」を意味するラテン語。


ドイツ語では「Weihnacht」と呼ばれ、
「聖夜(キリストが生まれた夜)」という意味だとか。

 

つまり、クリスマスは

イエス・キリストが
この世に生まれたことをお祝いする日。



クリスチャンではない私には

ピンと来ないが「聖なる日」



聖なる日との関連が気になる

杖の形をした飴。


と、いう訳で

本日はキャンディ・ケーン


More Candy Canes! / ShutterBugChef



杖の形をしたこのキャンディ


アメリカのインディアナ州の
キャンディ製造業者が、
イエスキリストを象徴するような
キャンディを作りたいと考えたのが、
キャンディ・ケーンの始まりだそうだ。


キャンディの硬さは
岩のように堅い信仰をあらわしているのだそう。


聖書では、私たちは羊、
またイエスは羊飼いにたとえられています。

そこで、
このキャンディは羊飼いの
杖の形に作られました。

さかさまにして見ると
アルファベットの「J」になり、
イエス(Jesus)の頭文字。

はじめは、
イエスの清らかさをあらわすために
真っ白いキャンディを作り、
あとから4本の赤いストライプを入った。

3本は十字架につけられる前に
ローマの兵士に鞭打たれたときの傷を、
残りの太い1本は
イエスが十字架で流した血をあらわす。



Candy Cane Christmas / tres.jolie


恋人達にはこの使用法がしっくりくるな。


東北では「飴っこ」

大阪のおばちゃんあたりには

「クリスマスのあめちゃん」なんて

呼ばれているであろう

実は奥深いお菓子。

キャンディ・ケーン



皆様が幸せな時間を過ごされます様に!





2011-12-20

魔除け 厄除け

クリスマス記事

第二弾。



玄関ドアの外側等に

この時期にとりつけられる

「クリスマスリース」


伝統的なクリスマスリースは、
モミの木の枝、月桂樹、
ヒイラギ、松ぼっくり、
ヤドリギ、
そしてカラフルなリボンから作られてます。


Festive Wreath / daryl_mitchell



ドアに下げるのは

アングロサクソンの習慣。


フランスでは「couronnes de Noël (クリスマスの冠)」

「couronne de l'Avent(待降節の冠)」

と呼ばれるクリスマスリース。



candle light iv / Laenulfean


テーブルの中央や家具の上に置いて

ローソクを立てるか



Advent wreath for Christmas 2010 / York Minster


天井から吊るす等が

伝統的な形らしい。



蝋燭は4本立てるのが

正式な形なのだそうで



日曜日ごとに1本ずつ火を灯し
クリスマスを迎える。


一番初めの日曜日に1本のロウソクに火をつける。
(しばらくしたら火は消す。)


次の日曜日に、
一度燃やしたロウソクと、
2本目のロウソクに火を付ける。

そうして、

クリスマスには4本とも火を灯すらしい。


クリスマスリースに立てるロウソクの色は

国によって違う意味を持つ。



フランスの伝統では赤。

「光」と「火」を象徴する色なのだとか。


スウェーデンでは純潔の白、


オーストリアでは贖罪(しょくざい)の紫



日本に伝わっているのは、

アメリカ式が主流のようです。



ところで

リースはいつまで飾るもの?




疑問に思い調べてみたら

海外では2月2日まで飾っておくというのが

一般的なのだと知った。




2月2日にイワシを焼いて

3日にはイワシの頭を柊の枝に刺したら

そのまま柊鰯として
次のイベント『節分』に突入出来るのね~


クリスマスリースの常緑樹は
雪に覆われた冬にも
緑を保つエバーグリーンを

そしてはじめと終りのない環は永遠を表す。



「永遠のいのち」のシンボル。



ワールドワイドで

重宝される

神聖な魔除けの植物。



Holly Wreath / Dave McLear


リースに「受難」を意味する

柊が使ってあるあたり・・・

中国の太極図を見る気分

人様の家の玄関扉にかかった

クリスマスリースを眺めていたりする

不審人物がおひとり~。ゲラッ



皆様が幸せな時間を過ごされます様に!





2011-12-19

クリスマスプディング

今週はクリスマス前なので

『クリスマス』ネタでイキます。


第一弾。



Christmas Pudding / Matito


青白い炎が見えますか?


ケーキにブランデーをかけて

火をつける。



「クリスマスプディング」は

イギリスではポピュラーなクリスマスケーキ。




クリスマスキャロルにも

『ミンスミートパイ』として出てきます。



以前はドライフルーツではなく、

お肉を使っていたのです。


ドライフルーツを使ったプディングは、

1ヶ月位前から生地を作り軒先にかけておきます。

クリスマスにじっくり6時間ぐらい

時間をかけて蒸し上げるケーキ。



中に指輪などを忍ばせて、

これを当てた人は

結婚が出来る等のサプライズもあるそうだ。



私が初めてクリスマスプディングを知ったのは

知人のイギリス人女性が

クリスマス前に

我が家に手土産で

クリスマスプティングを

持ってきたのがきっかけ。



香辛料やドライフルーツ

ブランデーの香りのする

独特な味わい。



先輩のお子様の表現方法を拝借すると

「大人のケーキ」



残念ながら

私のお皿のケーキから

指輪や人形が現れた事はない。



暫く口にしていないケーキ。

今年は久しぶりに

食べてみようかとたくらむ。



Miyako copying Santa Clause / Takashi(aes256)


ケーキから指輪でも

出ます様にと祈りつつ・・・


 (-人-。)「サンタさん。
     今年のクリスマスは
     靴下に恋人を入れて置いて下さい。」



クリスマスプディングを

久しぶりに食べる動機が不純



・・・・悪い子リスト入りで、

今年もプレゼントはなさそうだな。ゲラッ




皆様が幸せな時間を過ごされます様に!





2011-12-17

おめでとう!

気温の低い日が続きます。


この寒い季節でも

生まれる新しい命。

何だか心が温まります。



今日のお話の方


正しくは


ウン十年数前に生まれた命



先日、知人女性のお誕生日でした。

やはり年齢は伏せるべきでしょ?(´・ω・):;*。':;ブブッ



お子さんもいるのですが

彼女の旦那様が誕生日プレゼントを買いに

子供と出掛けたらしい。




プレゼントも決まり

購入した際のやり取り。



(*--)「ありがとうございます。ラッピングしますか?」


      (・・ )「あっ。お願いします」


待つ事、数分。


(*--)「お待たせいたしました。」




Yahoo!7 Office / AussieGold


クリスマス仕様の誕生日プレゼント一丁あがり!



      (・・ )「・・・・・どうも」





空気と水と健康は

マンネリ化すると

ありがたみも薄れがち・・・・




何年も同じ事の繰り返しで


「誕生日用です」


そう、訂正するのも面倒になったらしい。




奥さんが受け取ったのは

クリスマスプレゼントらしき

誕生日プレゼント。




もう何がおめでたいのか

また一ついらぬ年をくった奥さんには

面白くも無く、

訳が分からん誕生日だったらしい。




夫婦何年経っても

お互いを大切に過ごして欲しいものだ。



長い年月を経ると
新鮮さって失われてしまいがちだが

旦那様。

奥さまを大切にねっ!




この時期お誕生日の方。

ハッピークリスマス!!ゲラッ

バースデーケーキは?


/ shlomp-a-plompa


こんなおじいちゃんが

乗ってて欲しいわ~。