FC2ブログ
2011-11-06

Can I help you ?

カナダ人のお話。

第2弾です。

タクシーのやり取り以降

挨拶程度の付き合いから

醤油の貸し借り出来るんじゃないの?位

近所付き合いをするようになった

シャイなカナダ人男性。


しかし、彼

朝はゆっくりスタートで

夜に働く人だったので

顔を合わせるのは

休日の遅い朝の時間。

それも、ごくたま~に だった。


ある日、彼が携帯で

話しをしながらやってきた。


私に向かって「代われ」と

自分の携帯電話を差し出す。



何かトラブル?



英語力がない私でも

力になれるか分からないが

とりあえず何とかしなければ!



そう思って恐る恐る電話に出た。


(-ω-;)「はっ・・・はろ~~」


         (`□´)「えっ?もしもし?何?」



思いっきり日本語!


しかも超不機嫌な女性で

最高に頭に来ている様子だった。




直前まで、見知らぬ相手と

英語の会話をしなければと

好奇心半分にドキドキしていたのだが


見知らぬ女性のその威圧的な声と口調に

私の心臓の鼓動は

同じ『ドキドキ』でも、

明らかに違うビートを刻んでたね・・・。恐怖で!


(-ω-;)「いや・・電話代わってって渡されて・・」


       (`□´)「あんたジェイクの何?」




ジェイクって誰?




少し間が空いて

カナダ人の名前を知らない事に気付く。

改めて確認。




(; ̄ー ̄)「君・・・ジェイク?」



          (¨*)(・・*)ウン



(-ω-;)「(こいつの名前がジェイクって
      たった今知ったばかりの)
      近所の人間です」




(`□´)「いいからジェイクに代わって!!」



(-ω-;)「(何で休みの朝から見知らぬ女に
    電話で怒られたり命令されてんだ?)はい」




(; ̄ー ̄)「ジェイクに代われって。チョー怒ってる」



       ┐('~`;)┌「カノジョ オコル ト コワ~イ





お前の意味不明な

       行動の方が怖いわ!!





一体 何して怒らせたんだか・・・・。




多分だが

ほぼジェイクが悪い内容での

痴話ゲンカと思われる。




国際社会と言われる今

語学学習にいそしむ人の多い事。



コミュニケーションツールの

1つとして考えると

それは大事なお勉強。



しかし

人と人の関わりは

言葉だけでは無いのだな・・・と

考えさせてくれた

シャイな不思議カナダ人の話。



国際カップルの皆様。

どうぞ末永くお幸せにっ!




その後もちょくちょく

ジェイクに振り回される

完全にヤツのオモチャだった残念な私。



メープルの味に

苦い思い出がよみがえるわ~。ゲラッ






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する