FC2ブログ
2011-09-08

思い出

天気が良いですね~。



なのに窓を安心して

全開出来ない我が家。



理由は昨日の珍事件。




皆、朝から爆笑&厳戒態勢。





今日は家族の会話から

思い出話に出てきた

昔飼っていたペットの話です。




シェットランドシープドックと


Shetland sheep dog / Dave-F



柴犬


Meow / seamusiv


のミックスでした。


ビビりなメス犬を外で飼っていましたが

中でも、雷は大の苦手でした。



雷の鳴る日は、

仕方なく玄関に入れてあげてました。



「獣は外」がルールの我が家では

玄関ですら、精一杯の譲歩。




しかし、犬には外も中も無いのです。



家の中を

徘徊されると困るので

ロープを玄関に固定。




ある日の明け方。

早朝に母の悲鳴で

目覚ましより早く、

家族全員起床。



∑ヾ(≧□≦*)ノ
「きゃぁぁああああああ!!」




              ∑(-x-;)「ナ、ナニッ?!何事?」


ヾ(≧□≦*)ノ「犬がッ!入ってきてる!」



              (-x-)「・・・そんな事で、
              朝早くからあの悲鳴?・・・」




ヾ(≧□≦*)ノ「寝てたら耳元で
      ハァハァいう息遣いが聞こえて
      お父さんの具合が悪いのかと思って
      目を開けたら犬が―――!」



          (-x-)「お父様・・・・。
         もう少し若かったら
         朝から発情したかと疑われてたかも・・・・
         良かったじゃない。心配されて・・・」




フゥー (*-o-)y-..oO○
「発情って・・・・・アホか。
 まったく、人騒がせな・・・」



ヾ(≧□≦*)ノ「ホント!人騒がせな犬!




その時、母以外の家族皆が心の中で突っ込んだ。








ヾ(・ω・o)
イヤイヤ間違いなく早朝の悲鳴が一番迷惑だった。




そして何年かたった今でも


それは皆の懐かしい思い出。



(≧□≦*)ノ「ホント!人騒がせな犬だったわ!





・・・母の思い出は色あせていなかった。ゲラッ



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する